2020-04

儚きセカイで哀しみ問イ斬ル

いろとりどりの手書きで書かれたポップが寂しく佇むシャッター外を横切って、普段からは数段と人がいなくなった大阪駅に背を向けて歩く。もし、これが本当にネットで飛び交っているような陰謀論だった場合、「どこまで人々の暮らしをバカにしてるんだ」と、や...
メッセージ

恐いのは「知らない」から

コロナで動けず、のんびり鴨川沿いの花見街道(北大路から京都駅まで歩いて帰る暇っぷり) もはや世界中が思考停止してスタンピードしている混沌とした状況。ウイルスという目に見えない恐怖は夜明けを知らず、マジョリティの人々に不安と絶望を与える...
タイトルとURLをコピーしました