出合い

出合い

京都に来て4度目の春

頼もしい東京の同僚と夜中テンションのバカZOOM この三月で京都に来てから丸三年になる。もうすでにここを離れられないと想えるほど、様々な出会いがあった。つい3.4年前に出来て根付いているお店もあれば、数百年続く老舗もある。 僕ら...
おすすめ

世界の捉え方と発信方法

京都で出来た大事な仲間が東京に戻る。 その前にと彼が行きたかったという展覧会に行ってきた。 これまでの社会問題、今のプライベート、そしてこれからの未来も話せる大事な同志。 そんな彼が一緒に行きたいと言ってきたの...
インプット×アウトプット

音楽でも何でも、世界を変える方法

CHO-1さん主催のテノヒラフェスオンラインで出演者の皆さんと。 先日、オンラインとオフラインのイベントが行われた。 僕も登壇者・企画者として少しだけお話をさせてもらったオンラインフェスでのテーマは「40代でもやりたいことを続け...
メッセージ

人の悩みは大概、自分で選んでしまっている

大好きな兄弟たちが京都に遊びに来てくれて恒例の終電逃し 携帯が震える。今日も誰かがこの世界に絶望している。 僕だっていつも元気なわけでもなく、たまには誰にも会いたくない時だってある。けどそれはほんのひと時のこと。結局誰かに会いた...
おすすめ

Choose Life…

「人生を選べ」 大好きな映画Train spottingのキャッチフレーズ。それほど僕らは今を選べていないことが多い。無意識的に何に恐れ、何を楽しみに、何を選ばされているのか。 あるがまま自由に自分のいきたい方向へ行ける人、なん...
インプット×アウトプット

俺らの船

バルパライソ。世界遺産の夜景の前で 今日は本気のお願いをさせてもらいたいと想う。 この場ではあまり仕事のことは書かなかったが、今日で最初で最後でも書いてみたい。それだけのことがあるのだ。 コロナショックで海外への航路を絶た...
出合い

新たなる世界の中で吹く風

ゆっくりと街も人も再開しだしてきたかのように見える昨今も、相変わらず先の見えない世界に戸惑いは消えない。まだまだ元通りにならない空間には違和感しかない。 そんな中での出会いは一塩である。 緊急事態宣言解除記念で仲間のシェ...
出合い

都市伝説と現実の狭間で気付いた知ってたつもり

最近再確認したこと。哀しい現実、そんなことない現地で生きる人々。 このギャップは何なんだろうとなんとなくモヤモヤしていた。 それは人々による想像力の欠如ということ。 世界を知ったような気になって、自分が狭い範囲で盲目になっ...
インプット×アウトプット

新しいコミュニケーション

急いで帰ろうと想ったら逆方面の新快速に。何処行っても人が少ない兵庫の駅にて。 最近大っぴらに人に会えなくなってからめっきりZoomでのイベントや飲み会が増えた。経験したことある人も言いたいことは色々あるだろうが、この違和感はどう埋めた...
メッセージ

セカイはそもそもそういうもの

「この世は既に支配されている」。 これは色んなところで耳するようになった言葉だが、もはや都市伝説も裏社会も、何でも蟻のような気がしてきた昨今の尋常じゃない強引なバラダイムシフト。人工的に創られた疫災は都市から移動させられ、田舎の実家に...
タイトルとURLをコピーしました