メッセージ

メッセージ

いつも通り、まだ見ぬ世界へ

このTシャツいつも欲しいと想うけど白だしちと高い。。。なぜか西院のセブンに売ってる。 2021年が明けた。BiSHは無事再開し、プペルは感動を呼び、ワンピースも1000話に行ったのに、コロナは増え緊急事態宣言に。ほとんどの大人が困って...
おすすめ

世界の捉え方と発信方法

京都で出来た大事な仲間が東京に戻る。 その前にと彼が行きたかったという展覧会に行ってきた。 これまでの社会問題、今のプライベート、そしてこれからの未来も話せる大事な同志。 そんな彼が一緒に行きたいと言ってきたの...
インプット×アウトプット

音楽でも何でも、世界を変える方法

CHO-1さん主催のテノヒラフェスオンラインで出演者の皆さんと。 先日、オンラインとオフラインのイベントが行われた。 僕も登壇者・企画者として少しだけお話をさせてもらったオンラインフェスでのテーマは「40代でもやりたいことを続け...
メッセージ

赦すということ。

見事な紅葉絨毯。京都世界遺産をめぐるお参り。 最近言葉に出来なかった違和感に対して、自分なりに気付かせてもらったたからシェアしたい。 世の中本当にいろんな人たちがいる。もちろん大勢の人が声を上げることが間違っていることもあるし、...
メッセージ

「もしもあのとき」を無くすための今

コロナ禍とは思えない2020年のハロウィン@道頓堀 あの悲しみの夜から一週間と少しが過ぎた。月一坐禅会(まさかの寝坊)の帰りに出勤前のHEP FIVEで手を合わせる。想えば惨劇に巻き込まれた事件は表も裏も何気に数えきれないほど実在して...
メッセージ

人の悩みは大概、自分で選んでしまっている

大好きな兄弟たちが京都に遊びに来てくれて恒例の終電逃し 携帯が震える。今日も誰かがこの世界に絶望している。 僕だっていつも元気なわけでもなく、たまには誰にも会いたくない時だってある。けどそれはほんのひと時のこと。結局誰かに会いた...
メッセージ

心の満たせ方

セブンで見つけたかなりロックな京都土産 長年抱いてきた個人的な夢が不本意ながらも叶った。 安倍総理の辞任。 残念ながら次期総理は森達也監督のドキュメンタリー映画「i新聞記者」で理不尽な対応を繰り返してきた菅官房長官というの...
インプット×アウトプット

俺らの船

バルパライソ。世界遺産の夜景の前で 今日は本気のお願いをさせてもらいたいと想う。 この場ではあまり仕事のことは書かなかったが、今日で最初で最後でも書いてみたい。それだけのことがあるのだ。 コロナショックで海外への航路を絶た...
メッセージ

恐いのは「知らない」から

コロナで動けず、のんびり鴨川沿いの花見街道(北大路から京都駅まで歩いて帰る暇っぷり) もはや世界中が思考停止してスタンピードしている混沌とした状況。ウイルスという目に見えない恐怖は夜明けを知らず、マジョリティの人々に不安と絶望を与える...
メッセージ

セカイはそもそもそういうもの

「この世は既に支配されている」。 これは色んなところで耳するようになった言葉だが、もはや都市伝説も裏社会も、何でも蟻のような気がしてきた昨今の尋常じゃない強引なバラダイムシフト。人工的に創られた疫災は都市から移動させられ、田舎の実家に...
タイトルとURLをコピーしました